メニュー

弁護士へ相談をする

弁護士

どれだけお金がかかるか

任意整理を弁護士に依頼する上で考えなければならないのが費用です。どれだけ費用がかかるのかです。弁護士に相談するのは、30分で5000円も相談料がとられるのではないかと心配する人もいて、相談のハードルが高いとイメージしている人も未だにいます。しかし、任意整理に限らず借金問題に関する相談については最初の相談を無料にしている法律事務所、何回でも相談をしても無料、過払い金のシミュレーションまで無料で行ってくれるところまであるのです。借金問題に特化した法律事務所であれば、債務者の事情をよく分かっていますので相談料を無料にすることで、少しでも相談しやすい雰囲気を作っているのです。相談をした結果、実際に任意整理を依頼するとなってから着手金、和解が成立してから成功報酬、基本報酬、減額報酬と言った費用がかかります。着手金は、債権者1社いくらとなっているケースが多く法律事務所によって料金設定が異なります。減額報酬は、減額できた金額に対して10%を乗じているのが多いようです。基本報酬も固定になっているので、これも法律事務所によって異なります。しかし、任意整理の相談をして着手金や報酬金が支払えない人もいます。借金返済でお金が無い中相談しているのですから、弁護士費用は基本一括払いなので払えない人も当然でてきます。そういった事情も債務整理に精通した事務所であればよく分かっていますから、弁護士費用を含めた任意整理後の借金返済をしやすいように分割払いの返済計画を立てたり、後払いに対応してくれます。

Copyright© 2018 弁護士に任意整理を依頼する費用|返済の負担がだいぶ楽になる All Rights Reserved.